忙しくて人はどうやって勉強している?忙しくても続けられる勉強法!『隙間時間に使えるおすすめ無料英語教材』

家事をしながら、子育てをしながら、働きながら、、、

忙しい生活の中、勉強時間の確保は難しい問題ですよね。

しかし、継続的な学習無くして英語力アップは望めません。

逆を言えば、英語はコツコツ学習を積み重ねれば必ず結果がついてくるものです!

“忙しい”を言い訳にせず、1日数分でも英語に触れる時間を作りましょう。

この記事では忙しい人の為に、隙間時間を使った英語学習にぴったりのおすすめ無料英語教材を紹介します。

[word_balloon id=”2″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true” font_color=”#222222″]さっそく始めよう![/word_balloon]




おすすめ①無料アプリ CBC LISTEN

CBC LISTENはカナダのラジオ放送を視聴できる無料アプリです。


そのラジオ放送のコンテンツCBC News: The World This Hourという番組が英語の隙間勉強におすすめです。

毎日数回、最新のニュースが更新されます。

このThe World This Hourをおすすめする理由は、5分以内で完結するラジオニュースだからです。

5分というわずかな時間ですが、1つのラジオニュースを聴ききるので、達成感があります。

また次の更新があるまで何度何度も繰り返して聞けるので、聞き取れない箇所の確認ができます。

Podcastを使えば、そのニュースを保存して、更新して消える心配なく何度も聞くことができます。

私は1日一度はこのThe World This Hourを空いた時間に聞いています。

知らない単語は何度も繰り返し聞いて、意味を調べます。

おすすめ②NEWSONJAPAN.COM

サイトNEWSONJAPAN.COMでは、主要なニュースが1段落程度の短い文にまとめられています。

アプリはありませんが、私はサイトのリンクをホーム画面に追加し1クリックで開けるようにしています。

 

このサイトのおすすめする理由は、1段落ほどの短い文でニュースがまとめられているからです。

しかも、ニュースを英語と日本語で同時に読めます。

少し話が脱線しますが、英語力アップの為に英語で日記を書く人がいます(私もそうでした!)。しかし、毎日は結構平凡で同じ事の繰り返し。日常の出来事を綴っているだけでは、語彙力も表現力もなかなか伸びません。

それに添削してくれる人がいなければ、自分の英語が正しいのか間違っているのか分かりません。

そこでおすすめなのが、毎日のニュースを自分の言葉で英語で要約する練習です。

例えば、NHKの夜7時のニュースの見出しを聞きながら、その見出しを英語ではどう伝えるか考えてみてください。

考えたらそれを書き出します。

書き終えたらNEWSONJAPAN.COMでそのニュースを探し、英語でどのようにそのニュースが伝えられているか確認します。

「こんな言い方をすればいいのか!」と必ず気づきがあります。

英語は、聞いたもの、見たものを真似して使い、自分のものにしていく事の繰り返しです。

ニュースを英語で要約する練習は、表現力と語彙力アップに効果的です。

おすすめ① BBC Learning English の 6 Minute English

BBC Learning Englishは、イギリスの公共放送BBCが提供する無料英語学習サイトです。レベル別に様々なコンテンツが提供されています。

アプリもあります!

その中でも忙しい方におすすめのコンテンツが、6 Minute Englishです。

6分間で面白いテーマを取り上げ、そのテーマに関する語彙や表現をネイティブスピーカーが解説しています。

毎週木曜に新しいテーマが更新されます。1日6分を1週間!新しいテーマが更新するまで聞き込めば、大きな成果につながります。

このコンテンツのおすすめポイントは、6分間で完結する点と、何度でも何度でも繰り返し聴くことができ、さらに、スクリプトも見る事ができる点です。

このコンテンツはスピーキング力を上げる勉強法、シャドーウィングにも最適です。

本サイトには日本語訳がありませんが、6 Minute Englishを毎週日本語訳して更新しているサイトを見つけました。

英語だけでは難しいという方は、こちらのサイトを参考にしてみてください↓

http://ble2j.blog.jp/archives/cat_249706.html

まとめ

この記事では、隙間時間の英語学習に使える、おすすめの無料英語教材を3つ紹介しました。

3つに共通して言えるポイントは、

  • 短時間でやり切れる

という点です。

短い時間でも1日ひとつ英語学習をやり切って行くことで、自己肯定感が生まれ、英語学習に対する気持ちも前向きになります。

コツコツ積み重ねる→結果が出る→もっとやる気が出て頑張れる→更に伸びる!

このサイクルができれば英語の勉強は苦ではありません。

毎日少しずつ増やした英語の知識は必ず役立ちます。

英語の勉強がんばりましょう!




 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です